2000年04月18日

スクリーム3

▼監督: ウェス・クレイヴン
▼出演: デイヴィッド・アークェット、ネーヴ・キャンベル 他
▼英題: Scream 3
▼公式サイト: http://scream3.lycos.co.jp/

またもや発生する連続殺人事件。またもや殺人鬼に狙われるヒロイン。
一連の事件の黒幕がついに現れる。真犯人は誰だ!?



この作品は前・前々作を観ておいた方が楽しめると思います。
σ(^^)も《1》を少しかじった程度だったので、ちょっと惜しかったです。
でも、クライマックスの大どんでん返しには驚きました。
劇場内に観客の女の子の「キャー!!」が響き渡る作品でした。

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.4.17
■映画館: ワーナー広島(5)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

マーシャル・ロー

▼監督: エドワード・ズウィック
▼出演: デンゼル・ワシントン、アネット・ベニング、ブルース・ウィリス 他
▼英題: 
▼公式サイト: http://www.foxjapan.com/marshal/

ハリウッドの大スター競演作。
テロリストに襲われたN.Y市に戒厳令が敷かれる様子を描いた作品。

FBIとCIA、そして軍・・・アメリカならではの設定で、非協力的な3者が
テロリストに翻弄されていきます。そして軍と対立したFBIがとった行動とは・・・?
そして感動のクライマックス!デンゼル・ワシントンがブルース・ウィリスにぶつける
台詞がいい!

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.4.17
■映画館: ワーナー広島(2)
■メモ : 


posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年04月15日

スリー・キングス

▼監督: デイビッド・O・ラッセル
▼出演: ジョージ・クルーニー、マーク・ウォールバーグ、アイス・キューブ 他
▼英題: Three Kings
▼公式サイト: http://japan.three-kings.com/



予告を観て、コメディーだと思いこんでいた私・・・。
先に見た友人によると、ブラックだったとのこと。
実際観てみると、確かに戦争の悲惨な一断面を見せつける映画ではありました。
彼らの行動によって助かった民衆は確かに存在するが、命を落とした人々も多数いる・・・
停戦協定を破り、軍令も破って私欲に走った軍人たち。
うーん、戦争ってこんなもんだろうけど。なんだかなぁ・・・。

■満足度: ★★★☆☆
■鑑賞日: 2000.4.14
■映画館: ワーナー広島(2)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年04月10日

グリーンマイル

▼監督: フランク・ダラボン
▼出演: トム・ハンクス、マイケル・クラーク・ダンカン、デヴィッド・モース 他
▼英題: The Green Mile
▼公式サイト: http://www.greenmile.net/



上映時間の長い映画ですが、見応えがありました。
大恐慌時代の死刑囚収容所での、死刑囚と看守たちの心の交流を描いた作品です。
無実ながら死刑囚のジョー・コフィー。彼は神の奇跡と呼べる能力の持ち主でした。
彼の能力を目の当たりにして、彼の無実を信じ、処刑執行の時に涙を流す看守たち・・・。
そしてジョーの言う「悪い人たち」に下る罰・・・。カタルシスも得られて、いい作品でした。

■満足度: ★★★★★
■鑑賞日: 2000.4.9
■映画館: 広島宝塚(1)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年04月09日

スペーストラベラーズ

▼監督: 本広克行
▼出演: 金城 武、深津絵理 他
▼公式サイト: http://www.space-travelers.com/



あの踊る大捜査線の本広克行監督作品。キャストもおなじみの人が多数出演。
3人組の銀行強盗が数々のトラブルに会いながら国際テロ組織を演じていく様子を描く。
この作品は笑えます!3人組にとっては災難としか思えない展開。世の中うまくいくもんじゃないね。
人質6人を加えて「スペーストラベラーズ」と名乗るようになってからの彼らは、
とっても素敵な人たちでした。でも彼らを好きになっていくうちにクライマックスがやってきます。
そのクライマックスとは・・・劇場でご覧ください(^^;;
作品の最後に出るパスワードを、公式HPに入力すると・・・お楽しみ!

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.4.8
■映画館: ワーナー広島(4)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年03月25日

氷の接吻

▼監督: ステファン・エリオット
▼出演: ユアン・マクレガー、アシュレイ・ジャッド、パトリック・バージン 他
▼英題: Eye of the Beholder
▼公式サイト: 



ストーカーと純愛を混同してるような物語が×。
この二人にハッピーエンドが訪れてはいけない。だから納得できない結末。
殺された人々に罪はないんだから・・・。

■満足度: ★★☆☆☆
■鑑賞日: 2000.3.24
■映画館: ワーナー広島(4)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年03月18日

トイ・ストーリー2

▼監督: ジョン・ラセッター
▼出演: トム・ハンクス、ディム・アレン、ジョーン・キューザック 他
▼英題: Toy Story 2
▼公式サイト: 



今回は趣を変えてディズニーのコメディCGアニメ。
字幕版を観たんですが、笑いどころはちゃんと笑えました。
物語もわかりやすい中にどんでん返しがあって、展開にドキドキしましたね。
エンドロールまで楽しめる、最高に面白い映画です。
自分の子供の頃、遊んだおもちゃたちに思いをはせながら家路につきました。

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.3.17
■映画館: ワーナー広島(4)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年03月11日

ダブル・ジョパディー

▼監督: ブルース・ベレスフォード
▼出演: トミー・リー・ジョーンズ、アシュウレイ・ジャッド 他
▼英題: Double Jeopardy
▼公式サイト: http://www.uipjapan.com/dj/



これもまた期待してた映画です。ストーリーの流れは予想できるので、
どんなクライマックスかなと思っていたんですが、「なるほど、そうきたか!」
という内容でした。個人的には、すべてが解決した後、この一連の案件がどう
処理されるのかが興味あるところですが、映画的にはあの終わり方でよいでしょう。
ちょこっとウルウルきました(^^

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.3.10
■映画館: ワーナー広島(1)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月28日

シュリ

▼監督: カン・ジェギュ
▼出演: キム・ユンジン、ハン・ソッキュ 他
▼英題: Shuri
▼公式サイト: http://www.shuri-movie.com/



行って来ました、評判の韓国映画。ありがちな内容だったんですけど・・・
よかったぁ!泣くまではいきませんでしたが、ジ〜ンときてしまいました。
テロリストと情報部員の恋・・・切ない。悲しい。最後はやっぱり・・・。
冒頭の北朝鮮軍?の訓練シーン。はっきり言って怖いです。
銃撃戦のシーンなど、迫力あってよかったです。邦画だとこうはいきませんね。

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.2.27
■映画館: サロンシネマ(1)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月27日

スリーピー・ホロウ

▼監督: ティム・バートン
▼出演: ジョニー・デップ、クリスティーナ・リッチ 他
▼英題: Sleepy Hollow
▼公式サイト: http://japan.sleepyhollowmovie.com/



楽しみにしていた映画です。もう期待を裏切らなくて最高!!
雰囲気もでていて、そんなに怖くはないけどスリルがありました。
最後まで真犯人が分からないストーリーもグッド!
そしてヒロインの描く魔法陣の意味とは・・・。
久々に満足感を得た映画でした。

■満足度: ★★★★★
■鑑賞日: 2000.2.26
■映画館: ワーナー広島(2)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月26日

うずまき/富江 replay

うずまき・・・
▼監督: ヒグチンスキー
▼出演: 初音映莉子、フィ・ファン 他
▼公式サイト: http://www.uzumaki.to/

富江 replay・・・
▼監督: 光石冨士朗
▼出演: 山口紗弥加、窪塚洋介、宝生 舞 他
▼公式サイト: http://www.tomie.net/



2本立ての和製ホラー・・・期待していたんですけどね。
まず《うずまき》。スピリッツ連載時に原作は読んでいたんですが、
はしょりすぎててよくわからない物語になってました。秀一役の演技は演出??
そして《富江》。これも物語はよくわかりませんでした。
結局、富江って何なの??

■満足度: ★★☆☆☆
■鑑賞日: 2000.2.25
■映画館: ワーナー広島(7)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月18日

テックスエイブリー 笑いのテロリスト

▼監督: 
▼出演: 
▼英題: Tex Avery
▼公式サイト: 

《トムとジェリー》の真ん中で放映されていたアニメです。
期待していた通り面白かったです。特に再三登場するセクシーシンガー(^^;:
それに喜ぶウルフ(オオカミ)、うんうん、わかるわかる(^^)
内容違いのAプログラムを見損ねたのが残念。モーニングショーには行けないよぉ!(ToT)

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.2.17
■映画館: サロンシネマ(2)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月12日

アンナと王様

▼監督: アンディ・テナント
▼出演: ジョディー・フォスター、チョウ・ユンファ 他
▼英題: Anna and The King
▼公式サイト: 



物語には感動しました。立場を越えた愛・かなわぬ愛・・・ですか。
アンナと王様がお別れに踊るシーンは良かったです。

■満足度: ★★★★☆
■鑑賞日: 2000.2.11
■映画館: ワーナー広島(1)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年02月11日

ラブ・オブ・ザ・ゲーム

▼監督: サム・ライミ
▼出演: ケビン・コスナー、ケリー・プレストン 他
▼英題: For Love of The Game
▼公式サイト: 



ラブストーリー嫌いの私ですが、結構楽しめました。
ベースボールの映画としてもなかなか良かったです。
もう少しラストゲームをじっくり見せてくれたらよかったかなぁ。
ケビン・コスナーかっこいいね。

■満足度: ★★★☆☆
■鑑賞日: 2000.2.10
■映画館: ワーナー広島(3)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年01月31日

雨あがる

▼監督: 小泉堯史
▼出演: 寺尾 聰、宮崎よし子 他
▼公式サイト: 



このサイトからもリンクさせていただいている、シネマガイド広島さんの鑑賞会に
参加させていただきました。
ほのぼのした中にある素朴な夫婦愛が描かれていたような感じがして、気持ちの良い作品でした。
スピード感はないけど、落ち着いた雰囲気でした。
あの殿様の演技は、演出?(^^;;

■満足度: ★★★☆☆
■鑑賞日: 2000.1.30
■映画館: 広島宝塚(4)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年01月22日

エンド・オブ・デイズ

▼監督: ピーター・ハイアムズ
▼出演: アーノルド・シュワルツェネガー、ガブリエル・バーン 他
▼英題: End of Days
▼公式サイト: 



悪魔崇拝の雰囲気はよかったのですが、ラストがやっぱり気に入りませんでした。
サタンは実在するのに神は降臨しないのも、「?」ですし。
やっぱりこれって、1999年中に観るべきだったかなぁ(^^;;

■満足度: ★★★☆☆
■鑑賞日: 2000.1.21
■映画館: ワーナー広島(1)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年01月08日

ランダム・ハーツ

▼監督: シドニー・ポラック
▼出演: ハリソン・フォード、クリスティン・スコット・トーマス、チャールズ・ダットン 他
▼英題: Random Hearts
▼公式サイト: 



予告を誤解して見てたみたいで、思っていたストーリーと全然違いました。
飛行機事故には何か謎があるのかと・・・。ただの浮気だったとは。
混乱の空港で日本語が聞こえたのは笑ってしまいました。
劇場にひとりぼっちで観ました(^^;;

■満足度: ★★★☆☆
■鑑賞日: 2000.1.7
■映画館: ワーナー広島(3)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000

2000年01月06日

ファイト・クラブ

▼監督: デイヴィッド・フィンチャー
▼出演: エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム・カーター 他
▼英題: Fight Club
▼公式サイト: 



最後は結局「なぁんだ」というオチでしたが、全体的によく分からなかったのでした。

■満足度: ★★☆☆☆
■鑑賞日: 2000.1.5
■映画館: ワーナー広島
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000