2000年08月28日

エスカフローネ

▼監督: 赤根和樹
▼声の出演: 坂本真綾、関 智一 他
▼公式サイト: http://www.nifty.com/escaflowne/

元陸上部員の女子高生ヒトミは、この世から消えてしまいたいと思っていた。
ある日、異世界ガイアに翼の神として召喚されたヒトミは、《エスカフローネ》と呼ばれる人型兵器の中に現れ、レジスタンスの一員で竜族最後の王である若者バァンと出会う。
最初は異世界にとまどうが、彼の中にある孤独を自分に重ねつつ、一緒にいることを決めるが・・・。



人気テレビシリーズの劇場版で、日韓米共同製作の大作だとか。
なんだかなぁ。予備知識を何も持たずに観たんですが、お話も作画も・・・。
はっきりいって、今までのアニメのいろんな所をつまみ食いって感じで、あまりピンときませんでした。原作を読めば、世界観などが凝ってるんでしょうけど。

■満足度: ★☆☆☆☆
■鑑賞日: 2000.8.27
■映画館: ワーナー広島(2)
posted by ばりさく at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スクリーン2000
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1032807
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック